FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.24 年末
DSCF2197.jpg


DSCF2195.jpg


つくば市の西武前の広場もライトアップされ、街中でもクリスマス商戦が少しずつスタートし始め、師走前の様相を呈してきた感じです。当社の工場内も徐々に年末ムードになりつつあります。ここえ来て、またインフルエンザが流行り始めている様です。これから、お酒を飲む機会も増えるので、体調管理には十分しましょう
スポンサーサイト
DSCF1827.jpg


大変ご無沙汰しております。毎月1回はと思っていたのですが、ブログ更新の方ずっとさぼりっ放しになってしまいました。9月、10月は得意先の展示商談会に出展させて頂いたり、各地営業に廻ったりと、割と忙しく飛び回っておりました。今年は、霞ヶ浦の漁況の方も順調です。今月もしっかり営業していきたいと思います。工場の方もおせちの準備も始まり、漸く年末っぽくなってきたかなって感じです。

まるっきり個人的な話になりますが、一昨日つくばのホテルオークラにて、友人の結婚式に夫婦で出席させて頂きました。30代も半ばになってくると、友人も大半が結婚しているので、友達の結婚式におよばれってなると、とってもワクワクしてきますねぇ~。ナイスなお二人なんですが、結婚式自体も和やかで二人人柄が良く出ている素晴らしい物でした。私たちも夫婦で2次会の幹事としてお手伝いさせて頂き、大変な面もありつつ、共同作業でとてもいい思い出となりました。台風直撃か!!とも危ぶまれましたが、見事に雨もやんでくれ素晴らしい一日となりました。末永くお幸せに





2010.08.15 お盆
茨城代表水城高校。茨城県から本当に久々の初出場高!!、という事もあり私の中ではかなり気合い入れて応援していたのですが、残念ながら初陣を飾れず、強豪と言われる東海大相模高校の前に惜しくも涙を飲みました。先制点をとったあたりでは「もしかしたら!?」って感じだったのですが。結構主力に1・2年生が多かったので来年も期待出来ると思います。特に4番の1年生「萩谷選手」かなり思い切りが良くて個人的に好きですね。それにしても残念です
さて、お盆休みも中盤に差し掛かり、私は日中は新盆のお見舞いにお伺いしながらいく先々で、わかさぎの煮干を頂いておりました。 「霞ヶ浦の夏の風物詩」です。当然ですが、大体似た様な味です。でも、やっぱり霞ヶ浦のわかさぎは痩せていても美味いです!!。色んなお宅にお伺いすると、皆さん兄弟、親戚そして小さい子供達が従弟同士大盛り上がりで遊んでいたり、やっぱこれがお盆の風景だよなぁ~なんて改めて感じました
夕方からは、お盆中にも関わらず新宿に中学時代からの友人の芝居を観に行きました。東京湾の花火大会に行くnoであろう浴衣姿の若者の姿もちらほらとみましたが、お盆だけあってさすがに空いてましたね。
この友達ってのは、18歳の時から芝居を始めたのですが、今日始めてちゃんとお金を払って芝居を観ました。決して大きいとは言えない会場でしたが、その発声、身のこなし、テンポ、演出、音響、照明etc・・・。初めて観る私でも「素晴らしい!!」と直ぐに感じました。なんというか、ちょっと出鼻を挫かれた感じです。終わってみると、なぜか良く分からなかったのですが、胸が一杯な感じで、私なりに色々気付きを得た様な感じでした。プロ意識って物について色々と考えさせられました。自分と全く違う世界で必死に頑張っている友人て、自分では見えない物に色々と気付かせてくれるんだなと改めて感じた一日でした。


ちなみにその友達が、最新の第一生命のCMに出ていますので宣伝させてもらいます。台詞は2言です!!


「石川遼のような生命保険~提案」篇


明日は、地元の「あゆみ祭り」のお手伝い行きます
2010.02.27 現場と営業
今日の夜、保育所来の友達が家に来ました。今年から、保険会社で働いているのですが、「よく勉強してるなぁ~」・・・と嫁と二人で感心しっぱなしでした。まぁ、私が無知すぎるってのもあるかもしれませんが。男性と女性で違いがあったり、所属している会社や、営業しているエリアとかの違いなどで、弱冠条件が異なったりって部分もあるでしょうが、保険の商品って知識や提案力、そしてその人自身の魅力というか人間力みたいな物がないと、お客さんってついてきませんよね・・・当たり前ですけどまぁ、勿論保険に限った事ではないでしょうが。
私自身も営業もしますが、話術で付加価値を付けるような話術や発想力には決して長けていません。でも、重要なのは味、安全性、価格、etc・・・つまり例外を除けば、良い原料を安く仕入れて、製造・品質管理・商品企画がしっかりしていれば商品は売れるんですよね。当社は、正社員の割合が少なく、仕入れ・製造・品質管理・商品開発・営業など、業務の明確な区分けは
特に設けていないので、私自身も色んなところに首をつっこみます。組織化された大きい会社であれば、自分の部署の仕事だけに専念するのが普通でしょうが、全体の流れが把握しやすいし、色んな仕事が出来るので、こういうスタイルも良いと思っています。ただ、会社としては、全体の業務の配分などについてももっと考えなきゃいけない部分もあるんだとは思いますが・・・まぁ、今後の課題ということで。先代社長に「うちは営業マンは採っていないが、商品自身が営業している」そして「現場を見ろ」とよく言われました。「現場」に行けばなにかがある。社内外に関わらず、問題や商機と思える物があれば現場に行き、現場を見、現場の人と話すという事を心掛けています。営業力に付随する話術や提案力なども勿論大切ですが、しっかりと自分自身で営業してくれる商品を創り続けていく事の方が製造メーカーとしてはずっと大切。コストダウン、作業の効率化、衛生管理、商品開発、etc考える事が本当にたくさんあります。そういう課題の一つ一つがやりがいになっている様な気がします.。という訳で、今日は全く私事な日記となってしまいました^^;。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。